漕ぎつながり

パーツや走行距離をメモしてみるブログ。

スプロケット

シマノ ULTEGRA CS-6600

シマノULTEGRA CS-6600

 中古で入手したジュニアスプロケットCS6600 16-27T。16-17-18-19-20-21-22-23-25-27と、貧脚が必死に走る範囲ですべて使えるというかなりオトクなスプロケットなのである。

続きを読む

シマノ DEORE XT CS-M770 + RD-M771-SGS

Deore XT CS-M770&RD-M771-SGS

 このあたり、きつい登りも結構あるので、MTB向けの広いレンジがヘタレ向き。MTB向けでスプロケットを探してみたところ、Deore XTから上のランクがスパイダーアームというものになるらしい。だから何?という程度なんだけど、なんとなくおもしろそうという理由だけで、リア駆動系はDeore XTを選んでみた。

 というわけで、カセットスプロケットはCS-M770(11-34T)、リアディレイラーはRD-M771-SGSを採用。フロントが50-30T=20T、リアが34-11T=23T、というわけで、ディレイラーのキャパシティは43Tが必要。ミドルゲージのGSは33Tと不足するので、45TのロングゲージSGSとなった。

 慣れてきたら、これらもロードバイク用のTiagraに替えるかな?

記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ